INFORMATION

「美術書籍「MINERVA 2023」
2024年4月より発売!
美術書籍「MINERVA 2024」
(2024年度版)

古来西洋において、詩・知恵・芸術・工芸の象徴として祀られてきた女神ミネルヴァ。その名を冠する本書では、2015年よりイギリスの王立芸術家団体である英国王立美術家協会(RBA)との提携に伴い、日英の芸術家たちによる多彩な作品とともに、毎年異なるテーマを掲げた特集を収録。この度、最新号となる『MINERVA 2024』に作品が掲載されました。

2024年はRBAの創立から200周年、また昨年の女王エリザベス2世の崩御を受けて、新国王チャールズ3世の肖像を描いた紙幣が流通する記念すべき年でもあります。本年は日本の芸術家とRBA会員メンバーが手掛けた作品と、70年にわたる歴代最長の在位のなかで国民のために生涯を捧げた、女王エリザベス2世の人生を振り返りながら、英王室が所有するロイヤル・コレクションの一部が紹介されています。

新たな歴史の1ページを刻み始めたRBA会員メンバーと、現代で輝く日本人アーティストによる作品をどうぞご覧ください。

掲載作品《まほろばの月》

全国書店やAmazonなどで「MINERVA 2024」
発売中!

発行所:株式会社 クオリアート
特 集:「比類なき高貴なる象徴 女王の中の女王 エリザベス2世」
体 裁:A4変型、オールカラー 英訳付
発 行:2024年4月
総頁数:324頁